当院について

病気をもった人も、そうでない人もその人らしく豊かな人生をおくれるように。

ひとたび病気をもつと、患者さんもご家族もいままでの生活から、
病気とともに生きる生活へと変化します。たとえ病気をもったとしても、
ご家族を含めてその人らしい豊かな人生をおくって頂くための
診療所でありたいと考えています。
当クリニックは、職人さんが一枚一枚手作業で丁寧に仕上げた煉瓦外壁の建物、
落ち着いた雰囲気でくつろげるラウンジのような待合など、
患者さんと付き添いのご家族が少しでも居心地よく時間を過ごして頂くための
空間を目指しています。

GREETING

院長 土方 靖浩 HIJIKATA YASUHIRO

はんだ脳神経内科クリニック院長の土方靖浩です。
2020年夏、半田市青山に当クリニックを開院いたしました。
これまで日本神経学会認定神経内科専門医として、地域の中核病院や
大学病院で診療に従事してきた経験を活かし、
地域のみなさまの健康のお役にたてるよう丁寧に診療をすすめてまいります。
手足のつかいづらさ、もの忘れ、頭痛や生活習慣病でお困りでしたらご相談ください。
脳神経内科のかかりつけ医として、安心して受診できるクリニックであるよう努めます。
どうぞよろしくお願いいたします。

略歴

2005年
千葉大学医学部医学科卒業
2005年
安城更生病院初期臨床研修
2007年
安城更生病院(神経内科)
2012年
名古屋大学大学院医学系研究科(神経内科学)
(2017年 学位受領、2017年~2020年 医員)
2013年
半田市立半田病院(神経内科非常勤)
2020年
はんだ脳神経内科クリニック 開院

資格・所属学会など

  • 医学博士(神経内科学)
  • 日本神経学会 神経内科専門医
  • 日本神経学会 指導医
  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本内科学会
  • 日本神経学会
  • 日本神経治療学会
  • 日本認知症学会
  • 日本頭痛学会

4 FEATURE

当院の4つの特徴

01

脳にまつわる診療を
中心に行うクリニック

院長は日本神経学会認定神経内科専門医です。
脳神経内科の分野には難しい病気も
少なくありませんが、ご本人にもご家族にも
丁寧な説明を心掛けます。

02

1.5テスラMRIを
設置

総合病院でも使用されており、脳や脊髄、血管
などを鮮明に診断できます。CTと違い、
放射線の被ばくはありません。可能な限り、
検査から結果説明まで当日対応します。

03

生活習慣病の
管理

高血圧や高脂血症、糖尿病といった
生活習慣病の管理を積極的に行い、
脳卒中や認知症の予防をめざします。

04

高次医療機関との
病診連携

より高度な検査や診療を必要とする場合は、
高次医療機関との連携をとることで、
専門診療を補完します。

CHARACTER

マスコットキャラクターのご紹介

マスコットキャラクター ブレインボーさん

「ブレイン(脳)」と「レインボー(虹)」を掛け合わせて誕生したキャラクター。
いつも元気な相棒のブレイン坊やと一緒にクリニックを盛り上げてくれます!
これからも、ブレインボーさんをどうぞよろしくお願いいたします。

〒475-0836 半田市青山5丁目1番5

tel:0569-26-5700
ページのTOPへ